浦安コンボイの模型たち 第220回

第二十四弾 タミヤ1/72 日本海軍戦闘機 雷電 その11


俺たちのタミヤ 3


タミヤの雷電を仕上げるのを忘れてました。
アオシマのワイルドキャットを作成中ですが、ちょっっとお休みして雷電を完成させたいと思います。
どうかよろしくお願い申し上げます。

行くぞ!雷電!



画像


今回は、おまけの空対空爆弾をセットしました!

形はちょっと違いますがいいんです!

この存在感がいい・・・



画像


前から見ると正に雷電そのもの!

タミヤの100円プラモとは思えん・・・

いい・・・

機銃を差し込み、排気管も塗装して穴も開けましたわい!(汗)

画像



次は、機首の幻惑防止塗装します。

簡易マスキングして準備に取り掛かります。



画像


アクリルシンナーで濃緑色をぬぐい取ります。

画像


艶消しの黒で一気に塗ります!

ここはまごまごしないで気合の一発でやります。

画像


乾く間に、機体表面をパネルラインに沿って薄め液で色の差表現をします。
綿棒で軽くササッとぬぐいます。

今回もやや使い込まれた機体にします。

墨入れも出来る所はここで澄まします。


画像


足回りの仕上げに入ります。

オレオを入れて脚カバーを仕上げます。
後で上にある小さな脚カバーも取り付けます。


画像


パイロットを乗せて全体の雰囲気を見ます。

アンテナも金属に置き換えて差し込み位置を確認しながら穴を斜めに開けて角度を見ます。

雷電のアンテナ位置は風防内に一部かかり斜めに入るので厄介です!(汗)


画像



足を付けてみました。

増槽タンクも仮取り付けして、取り外し出来るようにします。




次回もお楽しみに・・・


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック