浦安コンボイの模型たち…第207回

第二十七弾 レベル1/72 スピットファイヤー その7

栄光なる僕らのレベル
ファイターシリーズ!



やっぱり懐かしい模型と言えばレベル!
小学校からたたき上げて、体に染みついた模型はレベル・・・(汗)
あの頃を思い出しながらレベルのファイターシリーズを作っていきたいと思います。

50代以上の方は一度は作った事があるレベルファイターシリーズ!
しびれたね・・・
大昔のプラモデルなので、今更これをとことんいじくり回しても意味がありません。
いたわりながらそのまま作りたいです。(笑)
見栄え重視で進みたいと思います。
どうかよろしくお願い申し上げます。


画像


大変お待たせしました。

本日、レベルのスピットファイヤー完成しました!

やったよ~!コンボイの店長!




昨年の8月からプラモデルは完成してなくて・・・(汗)

やっと今年第一号となりました。
長かった・・・

しかしながら、またしばらく模型は出来ないんです。(涙)

今度の復活予定は7月頃でしょうか・・・
まだ分かりませんが・・・


画像


大分長い時間が過ぎてしまいました。
まだ他にも完成間近の模型が数機待機しています・・・(汗)


なんとしてもこのスピットだけは完成したく頑張りました。


基本の迷彩塗装は前回までに終わらせていたので、今回は完成に向けて胴体の白帯から始めます。
まずは塗る所の迷彩塗料を綿棒でぬぐいます。



画像


それと主翼のウォークウェィの黒線塗装マスキングします。


画像


機銃発射口の防塵用赤テープを塗ります。


画像


こんな感じ。

画像


キャノピー枠を塗ります。

今回はライターに引っ付けて塗りました。((笑))
これいいんすよ。

作業性がバッチグーです。

画像



主脚を取り付けます。
ブレーキパイプと段差を付けました。


画像


やっとここまで来ました。

画像


デカールを出しました。

どうでしょうか・・・

画像


ラウンデルを貼りました!

しかし切れましたね・・・(涙)

54年前のデカール・・・よくぞしのいだ!

いきなりイギリス軍になります。


画像


コードはTの文字がバラバラ殺人事件になりました!(大汗)

他はなんとか貼り付ける事に成功しました!

しかしながら、機体番号はバラバラ殺人事件に・・・
仕方なく奥の手の極細サインペンで手書きしました!(笑)
おもろい・・・

画像


アンテナを銅板で作り替えました。

画像


下面色は薄ら白い為おもちゃっぽいから、黒で薄くウォッシングしました。
これやると落ち着きます・・・

画像


上面も少しウォッシングします。

画像


スタンドはシルバーのままにします。
一度レベルカラーの銀をブラシで吹き付けました。
これも貴重ですね。

画像


墨入れを少し入れて完成しました!

汚しすぎると駄目な模型もあります。


画像


やっと出来ました!
嬉しいです。

画像


模型は完成してこそ価値があります。

沢山ある模型の中で、完成させる事が出来た模型は大変運のいい模型なのです。

模型メーカーが衰退させない為にも、模型が好きな方はドンドン完成させましょう!
次につながります。

一年で10機位が一番いいと思います。
(我輩は今少しゆっくりリズムですが)

画像


さてさて撮影会をおっぱじめますか!



エンジンを掛けてみます。
一発です!
このエンジンはいいエンジンですよ!



画像


レベルのプラモデル・・・

懐かしいです。

今現在、このレベルのファイターシリーズ!を作ってるモデラーはどの位いますかね・・・
ほとんど忘れ去られた模型ですが、味のある模型の原点です。
レベルは今でもそこそこの人気があるのはそういう事なんでしょうね・・・


何年経っても存在価値感がある商品って偉大ですね。
素晴らしい事です。


今回の作成での事故報告は

① プロペラとスピンナーの合わせにやや難関だった。

② 座席シートがやや右に傾く

③ アンテナ線は分からず張ってません。

④ 尾輪が取り付け位置が悪くやや傾いた。

⑤ タイヤホイールは肉抜きしませんでした。

⑥ デカールがバラバラ殺人事件に・・・


以上です。

かなり楽しめました。


画像



ありがとう No、611よ!

またいつか・・・



次回もお楽しみに・・・



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック