Nostalgic Hero125

アクセスカウンタ

zoom RSS 浦安コンボイの模型たち 第248回

<<   作成日時 : 2017/08/08 07:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

第三十二弾 アオシマ1/72 アベンヂャー その3


懐かしきB級模型アオシマの世界へようこそ!3機目


懐かしいプラモデルが大好き!
子供の頃作った、あの模型達を現代に蘇させるブログです。

今は無き偉大なる模型店コンボイ・・・
そして数多く消えていった千葉の老舗模型店・・・

力無き老眼との戦いの中、昭和の模型達を今ここに・・・
出戻りモデラー奮戦記!
お楽しみください。



画像


今回は、足部の仮組と具合を見てみます。

脚柱がひん曲がってるなぁぁぁ・・・(涙)

どうするかな・・・

悩む・・・

一部真鍮パイプで置き換えるか・・・

ここは気合い入れてスクラッチするか・・・

困ったもんですたい!


画像


車輪は軸穴が大きくてぶかぶかでした・・・(涙)

一度ランナーでふさぎ、穴を開け直します。

脚カバーも分厚く、押し出しピンが中央ゲート1番待機中です。(汗)
これは作り直すか・・・



画像


ここで一度折りたたみ翼の作動ロッドの動きの確認をしときます。

一度引き伸ばして90度に回転して後方に折りたたみます。

単純な構造設計ですが、調整が難しい難関です。



画像


前回のワイルドキャットとほぼ同じ構造になってます。
実機とは全然違う折りたたみ方法ですが・・・

まぁ・・・模型では限界ですかね・・・

画像


もう一度展張して翼を広げてみます。

折りたたみ翼は必ず上面を基準にしないと全てが駄目になります。

要注意ですね・・・

画像


ここで立たせてみました。

どうですかね・・・

ようやく一度目の仮組で全体を見てみます。


画像


少年だったあの時と同じフォルムが現れました・・・

かなり懐かしいです。

もう商品価値が無いのでしょうか・・・
そんな事はありません。
また現代に全商品を限定再販していただきたいものです!


画像


大昔、手にもって遊んでいたら、スッ転んでアベンヂャーが手から離れ前方に飛んで行ってしまいました!
もちろんその後は大破したアベンヂャーが・・・(涙)
遠い昔の出来事でした・・・


画像


今気づきましたが、この模型はアベンヂャーの1型ですね。
キャノピー後方のドームとの繋がり部分があるからです。

おもろい発見でした。
プロペラも初期のハミルトンみたいです。

画像



う〜む頑張るぞ!

遠く、少年の頃の思い出が蘇って来ます・・・

12歳・・・


次回もお楽しみに・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

おすすめテレビジョン

おすすめレディオ

おすすめのじぇぃあ〜る

おすすめ鉄道関係の本

浦安コンボイの模型たち 第248回 Nostalgic Hero125/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる