Nostalgic Hero125

アクセスカウンタ

zoom RSS 浦安コンボイの模型たち 第247回

<<   作成日時 : 2017/08/07 00:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

第三十二弾 アオシマ1/72 アベンヂャー その2


懐かしきB級模型アオシマの世界へようこそ!3機目


懐かしいプラモデルが大好き!
子供の頃作った、あの模型達を現代に蘇させるブログです。

今は無き偉大なる模型店コンボイ・・・
そして数多く消えていった千葉の老舗模型店・・・

力無き老眼との戦いの中、昭和の模型達を今ここに・・・
出戻りモデラー奮戦記!
お楽しみください。


画像


胴体を見てみると、尾輪がしょぼい・・・(大汗)
まるでピザ用の丸いカット機みたいです・・・(笑)

偵察や観測用の窓は窓枠だけの凹みで何もありません・・・(悲しみ)
カウルフラップも何とかあるかなくらいです。
排気管もムクで無いです。

キャノピー下の四角い小さな鉄板は救命ボート入れのハッチでしょうか・・・(汗)
不気味なディテールとなっています。(笑)

操縦席も無いのでピン棒があるだけで、そこだけ外側機体表面がヒケってます。(涙)

まぁしょうがないですね・・・54年前の設計のアオシマです!
やるだけやったんだぜ!みたいな感じが今となって伝わって来ます・・・(笑)



画像


これが!

これがアオシマ名物の、エルロン可動部隊です!(笑)

物凄いヒケで唖然としてしてしまいます・・・

恐ろしかぁぁぁぁ・・・

でも可動させるもんね!(笑)
むはは・・・


画像


来た〜!

アオシマ名物翼折りたたみ機構の中翼挟み込み一本勝負です!

意味わからん切り離し設計部門特賞受賞状態でした!(大汗)

子供頃は何も考えず感動しましたが・・・

仮組しますと上面を基準にすると下面が隙間が生じましたのでプラ板で挟み込み一本勝負をやらかしました!

どげんすかとおもいましたわい・・・

しかし実機と全然違うから凄い・・・まったく実機調査が不十分の見本市広場です。(笑)


画像


この当時からガタガタだったんですね・・・

合わせめ面のタボに薄いプラバンを貼り合わせきつきつに仕上げていきます。

画像


エルロンのどでかヒケ軍団には瞬着で対応しました。ちゃんちゃん・・・


画像


一度どんな感じになるか組んでみます。

画像


作動ロッドの挟み込み部分が異様ですね・・・
何十年振りに見ますかね・・・(笑)

キャノピー後ろのドーム型機銃台座基部を平らにするのに苦労しました。
モーターツールでガリンガリンに削り倒しました!


画像


どうでしょうか・・・
第一段階の仮組修正段階ですが・・・


画像


何とかなりそうな雰囲気です。


画像


しかし今時こいつを作成してる輩が日本にいますかね・・・(汗)


画像


ひとまずここまで来ましたが、まだまだ先は長いです。



次回もお楽しみに・・・



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

おすすめテレビジョン

おすすめレディオ

おすすめのじぇぃあ〜る

おすすめ鉄道関係の本

浦安コンボイの模型たち 第247回 Nostalgic Hero125/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる