Nostalgic Hero125

アクセスカウンタ

zoom RSS 浦安コンボイの模型たち 第246回

<<   作成日時 : 2017/08/06 00:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

第三十二弾 アオシマ1/72 アベンヂャー その1


懐かしきB級模型アオシマの世界へようこそ!3機目


懐かしいプラモデルが大好き!
子供の頃作った、あの模型達を現代に蘇させるブログです。

今は無き偉大なる模型店コンボイ・・・
そして数多く消えていった千葉の老舗模型店・・・

力無き老眼との戦いの中、昭和の模型達を今ここに・・・
出戻りモデラー奮戦記!
お楽しみください。


画像


ワイルドキャットF4Fが完成して、さて次はと思案していたら。
出てきました!
同じくアオシマのアベンヂャー雷撃機です!

この模型も懐かしいですね・・・
よくもまあ生き残っていました。
値段は100円から200円に変更された時の物です。(汗)
それでも200円・・・
凄い時代です。

この箱絵は覚えていますね・・・
梶田先生ではないみたいですが・・・
どうでしょうか・・・

何代目の箱絵なのかもう覚えていません。

しかしアベンジャーではなくて、何と!アベンヂャーなんです!
ヂャー?(笑)
ウケルなぁぁぁ・・・

おもろい・・・

良い時代です。
始まり始まり・・・


画像


箱はもうボロくなってますが中身は大丈夫です!(汗)
プラモデルって永遠に長生きするのでしょうね・・・
デカールはミイラになりますが・・・(笑)
これも多分40年は経ってますかね・・・
熟成していい味が付いたかな・・・(笑)


画像



何と!たまげた!

スタンドまでおまけで付いていました。

デカールはしょぼいですね・・・

それでも200円です。
この後の時代はまったく覚えていません。(汗)


画像


調べてみると1964年5月製です。
ちなみに、1964年はアオシマは6種類出しています。
ヘルダイバー
アベンヂャー
ドーントレス
ワイルドキャットF4F
晴嵐
瑞雲
の6種類です。

凄い年です。


部品は4枚ランナーで
一枚目は、胴体です。

機体の窓は凹みで表現です!
やっぱあの時代ですね・・・(笑)
いい・・・

画像


2枚目は翼です。
主脚庫はありません!
しかしふたはされています。(大汗)
パネルラインはアオシマ独自です!
凄い独断ですたい!(笑)


画像


3枚目は尾翼と中翼です。
このアベンヂャーも翼折りたたみ機構になってます!
凄いぞ!アオシマ!


画像


4枚目は小物部品構成です。
エンジンはもちろん一発モールドですたい!
まだあるだけましかな・・・(汗)


画像


キャノピーは氷砂糖飴ですたい!
懐かしい部品です・・・
泣ける・・・


画像


設計図です。
いつもながらのアオシマティストです。
三つ折りの小さな用紙で当時のままです・・・



画像




画像




画像





画像



しびれますね・・・(笑)


画像


さて、胴体を切り離しました、仮組開始です。
どうなる事やら・・・

窓ガラス部品は一切ありません・・・


画像


胴体下の中翼を差し込んでみます。
やや面面不良です。

画像


キャノピーはこの時代からして表面が荒れています。(涙)
金型はやや限界だったのか・・・
800番で慣らします。

画像


尾翼には今まで見たことも無い、巨大押し出しピン痕が大イボ状態でした・・・(大汗)
たまげた・・・


画像


パイロットは2名付いていますが・・・

ロボコップです!

不気味でいきなり悲しみの世界に一気に突き落とされます・・・

アオシマは一体何をしたかったのか・・・
疑問が残る・・・



画像


軽く合わせ目をヤスリ、マスキングテープで仮組して全体を見ます。
今日はこの辺でお開きです。

凄まじい連続仮組懇談会が始まります・・・
これを現代に蘇らせる我輩は、レストアモデラーなのか・・・

何か想像的に普通に綺麗にオリジナルを作成するのが怖くなります。
でも一つ一つ部品を見ながら楽しみたいと思います。



次回もお楽しみに・・・



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

おすすめテレビジョン

おすすめレディオ

おすすめのじぇぃあ〜る

おすすめ鉄道関係の本

浦安コンボイの模型たち 第246回 Nostalgic Hero125/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる