Nostalgic Hero125

アクセスカウンタ

zoom RSS 浦安コンボイの模型たち 第245回

<<   作成日時 : 2017/08/05 20:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

第二十九弾 アオシマ1/72 F4Fワイルドキャット その9


懐かしきB級模型アオシマの世界へようこそ!2機目


懐かしいプラモデルが大好き!
子供の頃作った、あの模型達を現代に蘇させるブログです。

今は無き偉大なる模型店コンボイ・・・
そして数多く消えていった千葉の老舗模型店・・・

力無き老眼との戦いの中、昭和の模型達を今ここに・・・
出戻りモデラー奮戦記!
お楽しみください。


画像


出来たぞ〜!

やっとでけた!

コンボイの店長やったよ・・・

久しぶりのアオシマのワイルドキャットです。

箱がどこか行っちゃって悲しかった・・・
どこ行っちゃったのか・・・(汗)(笑)



画像


最後の工作はアンテナ線張りです。
釣りのテグスでよいっしょっととやっつけました!

やっぱアンテナ線っていいよね・・・


画像


いにしえのアオシマのワイルドキャットF4Fです。
小学校高学年以来の作成です。
懐かしいです・・・(涙)

思い出しますね・・・あの頃を・・・
町の小さな模型店や、駄菓子屋兼文房具屋で購入したアオシマの模型・・・
近所の仲間と作りました。


なんつったって、当時100円で買えた模型!
その中で特におもろかったのがこのアオシマの模型達なのである。

今から50年以上前の模型です・・・(汗)
現代のハセガワのプラモデルと比べてはいけません!
ノスタルジックヒーローなのです。







画像


調べてみると、1964年に販売開始のようです。(汗)
するって〜と何かい・・・(笑)
53年前って事ですかい!

たまげますね・・・
よくもまあぁぁ・・・
開発しましたね。
偉い!アオシマさん・・・

細かいディテールとは無縁ですが初期の模型でこれだけの事をしでかすのは凄い!
アオシマの模型を馬鹿にしてる輩が多いが、我輩は模型の原点であるアオシマは模型作りの醍醐味を味わえる数少ない製品として高く評価しています。

エルロンが可動!

プロペラの回転、風防の開閉なんか当たり前。

しかも最大級のギミックが主翼の折りたたみ機構なのである!


これが100円で楽しめる・・・

偉大なる時代が過去にあったのだ・・・



画像


かなりの数の模型を作成して来た我輩だが、このアオシマのプラモデルは我輩の模型工作の原点なのである。

この歳になって改めて作成するアオシマの模型は、ゆっくりと時間を掛けてじっくりと作成します。
部品を一つ一つ眺めては当時を思い出す・・・(涙)

オリジナルを忠実に再現して、改造や修正はほとんどしません。
見た目重視でどこまで行くか・・・(大汗)
でもいいじゃありませんか。

50代から上の人のモデラーは一度は作成してると思います。

翼折りたたみ機構は最高です!
超〜懐かしいです。
翼内ロッド部分はディテールが0なので、黒色で塗り黒子です。(笑)
この感覚はたまらんですたい!

エンジンはムクの一発仕上げで当時を偲ばせています・・・
キャノピーも透明度は0に近く、程々の磨きで仕上げます。

主脚回りも54年前のテイストですね・・・意外と粋です!


でも出来上がってみると、ワイルドしか見えません!
不思議ですね・・・







画像


この辺でエンジンを始動してみます。
一発です!
このエンジンはいいエンジンです。






画像


おまけの増槽タンクが粋だぜ!

今回の作成での事故報告です。


@ キャノピーを磨いていたらヒビが・・・(涙)

A 翼端灯や編隊灯などの追加工作に迷ったがやりませんでした。

B 付属のパイロットは使用しませんでした。(涙)

C 車輪取り付け位置がやや迷いが・・・

D 増槽タンクの取り付けタボと取り付け穴が合わなかった。


以上です。

かなり楽しめました。

しかし丁寧に作成する事の大変さが改めて勉強になります。


画像



最後に以前作成した、アオシマのカーチスP-36が友情出演に駆けつけてくれました!

アオシマのグラマン ワイルドキャットF4FとカーチスP-36・・・
この2機がそろうのは何十年振りの事か・・・

子供の頃作ったあの頃の模型はいつまでも心に残り記憶に残されています。
鉄道模型、航空機模型、艦船模型、ミリタリー模型、車模型・・・
模型って本当に素晴らしいものですね・・・




次回の浦安コンボイをお楽しみに・・・



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

おすすめテレビジョン

おすすめレディオ

おすすめのじぇぃあ〜る

おすすめ鉄道関係の本

浦安コンボイの模型たち 第245回 Nostalgic Hero125/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる