Nostalgic Hero125

アクセスカウンタ

zoom RSS 浦安コンボイの模型たち 第211回

<<   作成日時 : 2017/05/21 00:15   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

第二十八弾 レベル1/72 メッサーシュミットBf109E その4

栄光なる僕らのレベル
ファイターシリーズ!612



やっぱり懐かしい模型と言えばレベル!
小学校からたたき上げて、体に染みついた模型はレベル・・・(汗)
あの頃を思い出しながらレベルのファイターシリーズを作っていきたいと思います。

50代から上の方は一度は作った事があるレベルファイターシリーズ!
しびれたね・・・
大昔のプラモデルなので、今更これをとことんいじくり回しても意味がありません。
いたわりながらそのまま作りたいです。(笑)
見栄え重視で進みたいと思います。
どうかよろしくお願い申し上げます。



画像


本日、ここまで来ました!


画像


さて今日は朝から模型三昧です!(汗)

メッサーシュミットの下面色からスタートです。
この色は好きな色です・・・
しかし塗るのは難しい・・・

今回も筆塗りで行きますよ!



画像


ドイツ軍のこの時期の塗装は面白く、下面色が胴体側面までかぶって塗りたぐってます!


画像


三回塗りでフニッシュ!

綺麗ですたい!

うれしかぁぁ・・・

画像


今度は上面色です。

ドイツ軍の幾何学迷彩が始まります・・・

しかしこんな発想もゲルマンなんですかね・・・

日本軍では考えられん迷彩塗装です!


小さい模型なので、マスキングも細切で処理しました。
簡易ですね・・・(汗)



画像


こんな感じで、サラサラ塗っていきます。
そんなに無気にならず肩の荷を降ろして楽しみ塗装です・・・

画像


上面も三回でフニッシュ!

もう慣れたもんです・・・


画像


しかしながら、黄色は下手糞で・・・
今回はエアーを吹きました・・・

箱絵と同じ塗装にします。



画像


やっとこキャノピー枠塗装まで来ました!

いつもながら手塗りです。
1回目が黒で枠塗りして、その上から銀塗装します。

最後が迷彩塗装です。(大汗)

三回も塗るので大変な作業です。
でももう慣れましたね・・・
田中先生直伝のこの方法は、出来栄えは最高なんです!

貴重なキットなので大事にいきます。


画像


どうでしょうか・・・
大分完成に近くなりました。
嬉しいです。


画像


さて今回の作業の最大級の難所にやって来ました!

この54年前のデカールが使用出来るのか・・・
現代の別売りデカールを使用すれば済む事なんですが、ノスタルジック・ヒーローなのでなるべく部品やセット類は全て使用するのが我輩のコンセプトなのです・・・

まぁ・・・別売りデカール買うお金がもったいないだけの話なのですが・・・(汗)
貧乏人の性みたいなものがここで出てくるんですね・・・(笑)



画像


おおおおおおおお・・・!


画像


おおおおおおおお・・・!

皆の衆!貼れたよ!

切れなかった!

バラバラ殺人事件にならなかった!(大汗)

奇跡じゃわい!

たまげた・・・


いきなりドイツ機になり興奮する、我輩なのでであった・・・
恐るべき事実です。


画像


でけた!

しゅばらしゅぃぃぃぃ・・・


(笑)

むはは・・・


いい歳したおっさんが、夜な夜な部屋で大騒ぎするのであった・・・

やばい・・・

内の秘書と大蔵大臣からそろそろ、クレームの声がしそうなのでこの辺で・・・(汗)



次回もお楽しみに・・・



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

おすすめテレビジョン

おすすめレディオ

おすすめのじぇぃあ〜る

おすすめ鉄道関係の本

浦安コンボイの模型たち 第211回 Nostalgic Hero125/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる