Nostalgic Hero125

アクセスカウンタ

zoom RSS 千葉県 ローカルバス停留場物語 回数券2枚目

<<   作成日時 : 2006/08/15 18:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

九十九里鉄道 上布田線 天王様前停留場

画像

画像


東金駅からしばらく旧道を成東方面へ進み、千葉学芸高校の十字路を左折すると上布田線が始まる。
この道は県道119号線で、消防署の番号みたいな県道名で正式には東金源線という。
気持ちいい・・・田んぼ・里山、風が心地いい・・・小さな小川で釣りしたい・・・

最初の停留場の金谷が、どうしても見つからず今回飛ばしてしまって申し訳ない。
その次が東金商業高校前停留場だ、前回の田んぼの前の停留場だ、その先に凄い坂が有り登り切るとそこには・・・

画像

道にはみ出た銀杏の木が目に入る、神社の境内が涼しげだ。

画像

鳥居を過ぎると停留場があった。
この案山子のような昔からの停留場名標は、正式には何て言うのだろうか・・・
部品的に何ていうのか、分かる方教えて頂きたい。

画像

バス停留場の部分的に何ていうのか。

その1 上の丸い部分の名称は
その2 時刻表が取り付けてある柱の名称は
その3 下の重りの丸いコンクリートの名称は

郵便局の丸ポストの下のあの丸い石は根石と言うから同じなのか。
しかし木の柱と丸いバス停名の塗装が渋いな〜
九十九里鉄道はすべて、柱が朱色、バス停名板(名標)?はやまぶき色にオレンジの線に黒文字、この色合いがローカルらしくていい感じだ。
少し傾いているので年季も入っている・・・

画像

画像

画像

画像

画像

バス停の横の八坂神社は大きな神社だ、東金市にはもう一つ日吉神社もあるが、両方とも大きなすばらしい祭りがある。

次回をお楽しみに・・・発車オーライ・・・




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。八坂神社は味がありますね。祭りは行ってみたいです・・・。そして、秋に銀杏の木と組みあわせて九十九里バスも撮りたいな♪
ちなみに、バス停留場の部分的な名称は解りませんが、制作費は3万円位と聞いたことがありますよ。
セドグロ
2006/08/16 00:04
今晩は、セドグロさん。
コメント有り難うございます。
制作費が3万円するんですか!
驚きました。
しかし九十九里のバス停留場は、手作りで味がありますね、正式な名称は何て呼んでるんですかね謎ですね(笑)もしかしたら(かかし)とか(笑)鉄道でいう保線区員みたいな人がいるのかな、その人に聞かないと分からんでしょうね(笑)秋の収穫時期の撮影もいいかも。
本数が少ないので辛いです、なかなか走行写真は撮れませんね。
バスロケのドライブは楽しいですよ、意外と知られてない土地での色々な出会い、地元をもっと確かめていきたいです。
千葉ンプ
2006/08/16 00:59

コメントする help

ニックネーム
本 文

おすすめテレビジョン

おすすめレディオ

おすすめのじぇぃあ〜る

おすすめ鉄道関係の本

千葉県 ローカルバス停留場物語 回数券2枚目 Nostalgic Hero125/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる